最近のトラックバック

ウェブページ

フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月26日 (土)

trf/EZ DO DANCE(1993年)

今日はtrfで「EZ DO DANCE」をお届け!

Trf 90年代に日本のミュージック・シーンに巻き起こった「小室サウンド・ブーム」。その前触れとなったのがこの曲のヒットでした。日本初ともいえる本格的なクラブ・サウンドとキャッチーなメロディー・センスが支持され、シングルはロング・セラーを記録。その後の小室ブームを牽引した曲であることは間違いありませんね。

trfはご存知の通り、当時一世を風靡したダンス・ユニット。ヴォーカル、ダンサー、DJという当時としては斬新な編成のグループでした。シングル5作が連続ミリオンセラーになるという記録も持っています。

この頃はちょうどバブル全盛期で、音楽界も「ジュリアナ東京」を中心としたクラブ・テクノ・ディスコが大流行。お立ち台で扇子を振りながら踊る女の子の姿は何度もTV等で目にしたものですな(笑)。

では、いってみよー!

ez_do_dance.mp3をダウンロード

2011年2月20日 (日)

久保田早紀/オレンジ・エアメール・スペシャル(1981年)

今日は久保田早紀で「オレンジ・エアメール・スペシャル」をお届け。

Saki_kubota 久保田早紀サンといえば、’79年にミリオン・ヒットとなった「異邦人」が有名ですねー。エキゾティックな曲調と憂いを含んだヴォーカルが非常に印象的で、その後も数々のアーティストによってカバーされている名曲でした。

彼女の曲はこれに代表されるような、神秘的かつオリエンタルな曲が多いんですが、この「オレンジ・エアメール・スペシャル」はガラリと変わった爽やかなポップ・ナンバー。清涼飲料水のCMソングとしても流れていましたねー。当時は私も結構お気に入りでした。

「異邦人」のイメージが強い方ではありますが、こんなポップな曲もリリースしていたんですね。

では、いってみよー!

orange_airmail_special.mp3をダウンロード

2011年2月13日 (日)

シェイラ&B.ディヴォーション/Love Me Baby(1977年)

今日はシェイラ&B.ディヴォーションで「Love Me Baby(ラブ・ミー・ベイビー)」をお届け!

Sheila_and_b_devotion シェイラ&B.ディヴォーション(Sheila & B.Devotion)はフランスのディスコ・グループ。’77年にこの曲がヨーロッパを中心に大ヒット。続く「Singin' In The Rain」(「雨に唄えば」のディスコ・カバー)も連続ヒットとなり、日本でもシングル、アルバムがリリースされました。

リード・ヴォーカルのシェイラは60年代からフレンチ・ポップ・アイドルとして活躍していた方で、あのシルヴィ・バルタン、フランス・ギャルと並ぶ人気だったとか。フランス国内では60年代と70年代に最も高いセールスを記録したアーティストとして名を残しているそうです。

B.ディヴォーションを結成してからも前述のシングルの他、トータル500万枚の売り上げを記録した「Specer」などの大ヒットがあります。

いかにもヨーロピアン・ディスコという雰囲気のこの曲。メロディーがシンプルで覚え易く、ストリングスが流麗なのが印象的ですねー。

では、Youtubeとロング・ヴァージョンでいってみよー!


YouTube: Sheila B. Devotion: Love me Baby / 1977

love_me_baby.mp3をダウンロード

2011年2月12日 (土)

ジャーメイン・ジャクソン&ピア・ザドーラ/When The Rain Begins To Fall(1984年)

今日はジャーメイン・ジャクソン&ピア・ザドーラで「When The Rain Begins To Fall」をお届け!

Jermain_jackson_and_pia_zadora この曲は当時ヨーロッパ各国でNo.1の大ヒットとなったディスコ・ナンバー。いかにも80年代っぽいシンセ・サウンドのハイエナジー色満載の曲調で、アップテンポながら哀愁の漂うメロディーがシビれますねー(笑)。

歌っているジャーメイン・ジャクソン(Jermaine Jackson)はご存知マイケル・ジャクソンのお兄さん。ジャクソン兄弟の中でも色男系で(笑)、ソロでも幾つかのヒットを放っています。デュエットのピア・ザドーラ(Pia Zadora)はアメリカの女優兼歌手。子役時代から映画等に出演していたそうです。

またこの曲は、作者に60年代のアイドル歌手ペギー・マーチ(Peggy March)が名を連ねていて、自身でもAndreas Zaronとのデュエット・ヴァージョンをリリースしています。

では、いってみよー!

when_the_rain_begins_to_fall.mp3をダウンロード

2011年2月 6日 (日)

カトマンドゥ/The Break(1979年)

今日はカトマンドゥで「The Break」をお届け!

Kat_mandu このグループ、日本では全く知られていませんが、’79年のこの曲が全米ディスコ・チャートでNo.3をマークした大ヒットとなっています。インスト系のナンバーですが、実にパーカッシヴで、シンセサイザー・サウンドもそこはかとなくハイエナジーの香りを撒き散らしている好ダンス・チューンですなー。

カトマンドゥ(Kat Mandu)はカナダのディスコ・プロジェクトで、中心人物はあの「おもいがけない恋(Unexpected Lovers)」の大ヒットで知られるLimeのプロデューサー、Denis Lepage氏。なるほど、音使いがどことなくライムっぽい雰囲気ではあります。

他にも「I Wanna Dance」「Get Crackin'」等のディスコ・ヒットがありますが、「チャイニーズ・カン・フー」やサントラの曲などのカバーもあり、なかなかヴァラエティに富んだ曲をリリースしていたようですね。

では、いってみよー!

the_break.mp3をダウンロード