最近のトラックバック

ウェブページ

フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 桜田淳子/ひとり歩き(1975年) | メイン | プリテンダーズ/Don't Get Me Wrong(1986年) »

2009年5月10日 (日)

シルヴェッティ/Spring Rain(1976年)

前回に引き続き、奈良2日目の写真をお届けします。

1日目の夜は大阪に宿泊し、地元の友人と遅くまで飲んでいたせいか、起床は10時~(^^;

眠い目をこすりながら再び奈良へ・・・。

今日は市街地を離れ、郊外のお寺を訪ねました。

最初は長谷寺でっす。

090505a 090505b 090505c 090505l 090505e 090505k 長谷寺は今ボタンの花が見頃。本堂へ続く階段廊下沿いや境内の中は色とりどりのボタンが咲き誇っていました。なんと7000株も植えられているそうです。こうして観るとホント豪華な花ですよねー。あいにく雨が降っていたのですが、雨粒に濡れた花もなかなか風情があって良いですなー。

次は室生寺へ。

090505f 090505g 090505m_3 090505n_2 090505i 090505h 090505j お寺にしてはちょっと寂れた雰囲気。境内にはシャクナゲの花がいっぱい咲いていました。そう、ここはシャクナゲの名所として知られているんですね。そしてここにも小さめですが五重塔がありました。日本最小の五重塔なんだそうです。さらに上へ登るとお堂があるんですが、この階段が長い!ヘロヘロになりながらもなんとか到着しました。

この日はあまり時間もなく、2箇所しか行けませんでしたが、悠久のロマンと花に出会えて、ちょっとですが、心が洗われたかな(笑)。ホントは吉野山や薬師寺等も行きたかったけど、また今度の楽しみにとっておくことにします。奈良は大人になって行くとまた新たな感動がありますね。

お土産は「柿の葉寿司」と「奈良漬」、あとは「せんとくんグッズ」を買いました。あ、「鹿せんべい」は鹿しか食わないので買ってないですよ!(笑)

そして今日の一曲は、雨の奈良にちなんで、シルヴェッティ(Silvetti)の「Spring Rain(スプリング・レイン)」をお届け。

Silvetti これはインストゥルメンタル系ディスコとしてディスコ・チャートで大ヒットしたナンバー。雨音を思わせる軽やかなピアノの旋律と華麗なストリングスがとても魅惑的。実はこれ、’97年の電気グルーヴの大ヒット「Shangri-La」の中でサンプリングされていた曲なんです。あなたもどこかで耳にしたことがあるのでは?

では、いってみよ~!rain

spring_rain.mp3をダウンロード

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/336198/19691039

シルヴェッティ/Spring Rain(1976年)を参照しているブログ:

コメント

またまた素敵な花の写真ですねhappy01私のお気に入りは階段の写真でしたよup綺麗に続く石段の波upさぞかし疲れたでしょうね。五重塔って、たくさんあるんですね知りませんでしたsweat01次回は吉野に行けるといいですねhappy01note

なつさん。
またまた、いらっしゃいませ。
2日目はあいにく雨に降られてしまって、傘をさしながら撮影したので、レンズが濡れていたり、ピントがぼけたりして、いい写真がなかなか撮れませんでした(^^;
でも、しっとりした雰囲気があって、良かったですよ。
石段の写真がお気に入りということですが、私も結構好きなアングルですねー。
荘厳な世界へ登っていく感じがしますね。

コメントを投稿