最近のトラックバック

ウェブページ

フォトアルバム
Powered by Six Apart

« ラブ・マシーン/Desperately(1977年) | メイン | ジャネット・ジャクソン/Love Will Never Do(1990年) »

2009年3月 8日 (日)

ベイ・シティ・ローラーズ&サマンサ・フォックス/I Only Wanna Be With You(1976、1988年)

今日はベイ・シティ・ローラーズとサマンサ・フォックスで「I Only Wanna Be With You(二人だけのデート)」をお届け!

Bay_city_rollers ベイ・シティ・ローラーズ(Bay City Rollers)は70年代に一世を風靡したスコットランド出身のロック・バンド。アイドル的なルックスと親しみやすいポップ・ロックで、世界的な人気者となりました。日本でも熱狂的なファンを持ち、あのビートルズ以来の社会現象とまで言われたほどなんですよ。

彼らのヒットといえば「サタデイ・ナイト」「バイ・バイ・ベイビー」「マネー・ハニー」等数多くありますが、この「二人だけのデート」も大ヒット・ナンバーのひとつ。リズミカルで実にポップな曲調。アイドル・ロックの真髄ともいえる作品ですね。

そして、’88年にこの曲をカバーしたのがサマンサ・フォックス(Samantha Fox)。

Sam_fox 通称サムと呼ばれる彼女は、イギリス出身のグラビア・モデル。その豊満なバストでトップレス・モデルとして「プレイボーイ」や各有名雑誌のグラビアを飾った方でございます。

シンガーとしては’86年に「タッチ・ミー」でデビュー。英米でトップ10ヒットとなり、その後も「ノーティー・ガールズ」「ストップ・ミー・ナウ」等の大ヒット曲を放ちました。彼女のヒット曲はアメリカではヒップホップ調、イギリスではユーロビート調と見事に分かれているのが特徴ですね。

そしてこの「二人だけのデート」のカバーは、かのストック/エイトキン/ウォーターマンによってプロデュースされたもの。オリジナルのBCRヴァージョンの雰囲気を残しながらも、シンセ・サウンドを駆使したゴージャスな作品になっています。

では、2曲メドレーでいってみよ~!run

i_only_wanna_be_with_you.mp3をダウンロード

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/336198/18805721

ベイ・シティ・ローラーズ&サマンサ・フォックス/I Only Wanna Be With You(1976、1988年)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿