最近のトラックバック

ウェブページ

フォトアルバム
Powered by Six Apart

« ライム/Unexpected Lovers | メイン | キッス/I Was Made For Lovin' You »

2008年10月19日 (日)

ドナ・サマー/There Goes My Baby

今日は70年代のディスコ・クイーン、ドナ・サマーのナンバーをご紹介します。

と言っても、かつてのディスコ全盛期のナンバーではなく、80年代の曲から「There Goes My Baby」(1984年)をお送りします。

Donna_there_gose_my_baby

この時期になるとドナは様々なプロデューサーと組み、ブラック・コンテンプラリー色の強い楽曲をリリースするようになります。もちろん彼女特有の華やかな雰囲気はどのアルバムにもしっかり受け継がれ、ソウル/ポップスとしてもクオリティの高いものばかり。

中でもこの曲はドラマティックでウルフルなヴォーカルとポップなサウンドが一体となった、個人的にもお気に入りのナンバー。これは1959年のドリフターズのカバーで、ドナのヴァージョンはシンセ・ポップ調にアレンジされていて、とても親しみやすい作りになっています。

そして、何と言ってもプロモーション・ビデオが秀逸!ドナは、戦地へ行った夫の帰りを待ち続ける妻の役を演じており、一本の映画を観ているよう。ドナの演技もうまいですねー。ラスト・シーンは結構感動しますよ!

せっかくですので、今日はYouTubeでご覧くださ~い。(注:画質は荒いです)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/336198/16780614

ドナ・サマー/There Goes My Babyを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿