最近のトラックバック

ウェブページ

フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 竹の子ソング その7 | メイン | 立山に行ってきました »

2008年10月 5日 (日)

酔芙蓉

すっかりご無沙汰してしまいました~。happy01sweat01

今日からデザインも新しくしましたので、どうぞよろしくです。

さて、我が家の庭も夏が過ぎすっかり寂しくなってしまいましたが、以前路地植えにした芙蓉がやっと咲きました。

2008105a_2 2008105b_2 これは「酔芙蓉」という品種で、花弁が午前中は白、午後になるとピンクから紅に変化するという変り種。酒に酔って顔が赤くなることにたとえて「酔」という言葉がつけられたそうです。面白いですねー。

なんだか花弁がくしゃくしゃ気味~。名前のとおり花も酔ってるんでしょうか(笑)。

薔薇も一輪咲いてました。こちらもかなりの大輪。

2008105c_2 以前は鉢植えで育てていたんですが、小ぶりの花しか咲かなかったので、直植えにして肥料も混ぜ込んだらこんなに大きな花を着けてくれました。やはりまめに手入れしないといけないですね。

曲はタヴァレス「愛のディスコティック(It Only Takes A Minute)」(1975年)

it_only_takes_a_minute.mp3をダウンロード

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/336198/16568974

酔芙蓉を参照しているブログ:

コメント

 玄太郎さん!!! 久しく更新がなかったので心配していました(笑)。今「恋のダディ・オー」を何十年ぶり!!にこちらから聞きました。懐かしい。去年ぐらいからシングルレコードを整理していて20~30年がついこの前のようで不思議です…。掲示板にアラベスクのことがありましたが再結成してロシアでコンサートでしたが日本には来ないんでしょうか? いつ聞いてもいいですね。 
 酔芙蓉は見事です。やはり地植えがいいのですね。前に鉢植えの芙蓉が一年で枯れました。土と水と太陽のパワー、植物もいろいろと教えてくれます。土いじりはストレス解消になるし花も楽しみですね。今は隣りのキンモクセイが夢見心地にしてくれます。

ディスコ狂さん。ご無沙汰してましたー。
しばらく間が空いてしまって申し訳ありません。
「恋のダディ・オー」は私も当時大好きな曲でした。ホントにキャッチーでポップなナンバーですよね。キャンディ・ポップ・ブームは短かったけれど、私達の世代にとっては、とても鮮やかなポップスの宝石箱だったのではないでしょうか。
酔芙蓉は苗木から育てたんですが、写真で分かるとおり、葉っぱが虫に食われて穴だらけ・・・。防虫剤をやったり、肥料を加えたりして、一応手間はかけたつもりです(笑)。でも、こうやって綺麗な花を着けてくれると、わが子のように愛おしく感じますね。

コメントを投稿