最近のトラックバック

ウェブページ

フォトアルバム
Powered by Six Apart

« ザ・フライ | メイン | 紫陽花 »

2008年6月20日 (金)

名は体を表す?

同僚に子供が産まれました。

女の子なんです。

で、名前が「菜々美」ちゃん。

かわいい響きですねー。

でも、子供の命名って大変なんだそうです。

名前イコール人生を決めるみたいなもんですから。

最近は特に凝った名前が多いみたいで、「子」が付く名前ってほとんどお目にかからないですねー。

ひらがな表記の名前も流行っていて「さくら」「ひなた」「こころ」「そら」なんてのもあるそうです。

「さくら」は流行りの桜ソングからきているのか、「ひなた」は「陰日向に咲く」の影響か・・・?

あと、当て字で「キララ」とか「ルウク」、「コナン」等。こりゃ、まんまアニメのキャラですね(笑)。

でも、子供が年をとって、「キララ」とか「コナン」とか呼ばれるのは想像できないっすねぇ~。

時代が変われば名前も変わるもんですね。

しかし、よくよく考えると、最近回りに産まれた子はほとんどが女の子。

少子化になると女の子が増えるってホント?

今日のカイリーの曲は「アイ・ライク・イット(I Guess I Like It Like That)」(1991年)

Kylie_620 i_guess_i_like_it_like_that.mp3をダウンロード

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/336198/12901976

名は体を表す?を参照しているブログ:

コメント

お久しぶりです。
同僚さん、おめでとうございます。
そして、玄太郎さん、
「さくら」「ひなた」「こころ」もアニメのキャラであるんですよ。
ひらがなの名前は柔らかいかんじがして和みます。

ども、海洋堂さん。
確かにひらがなだと柔らかい感じで、人の良さがにじみ出るような雰囲気がありますね。
でも、アニメのキャラって多いんですねー。
親と子供の夢が名前に込められているということでしょうか。(^^)

コメントを投稿