最近のトラックバック

ウェブページ

フォトアルバム
Powered by Six Apart

« お昼寝タイム | メイン | 芸能人が描く絵 »

2008年5月25日 (日)

ブギー・ナイツ

今日は1997年の映画「ブギー・ナイツ(Boogie Nights)」をご紹介。

Boogie_nights この映画はこの年の映画賞を独占しましたねー。アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞など。かつてのアメリカン・ナイス・ガイだったバート・レイノルズが助演男優賞を総なめにしたことでも話題でした。

物語は70年代末から80年代初頭にかけてのポルノ映画業界の栄枯盛衰をある業界ファミリーを中心に描いたもの。

ポルノ業界を描いているってこともあって、かなりきわどいシーンもあるんですが、全体的に明るくカラッとした雰囲気があって、全然いやらしく見えないっすねー。

前半は、普通の高校生が監督にスカウトされ、ポルノ男優として頂点を極めるまで。後半は映画からビデオの時代に替わり、次第にファミリーが崩壊していく様子を描いています。

このファミリーの連中が個性的で、それぞれが心に傷を持った人間ばかり。ポルノという特殊な世界で生きる故に世間から認められず自暴自棄になってゆく仲間達。

最後はそれぞれが自分の生きる道にたどり着いて、またファミリーが戻ってくるという、後味の良い展開になっています。こういう別世界の人間のしたたかな生き方が垣間見れるような好作品ですねー。

また、この映画には全編懐かしのディスコ・ナンバーが使われていて、音楽面でも楽しめますよ。happy01

では、映画のサントラからコモドアーズの「マシン・ガン」(1974年)をどうぞ~。

machine_gun.mp3をダウンロード

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/336198/12670100

ブギー・ナイツを参照しているブログ:

コメント

ミテログ(ホーム)のピックアップに出てましたね。
この調子で、頑張って下さい。

海洋堂さん、お知らせありがとうございます。
今日、ミテログを見てビックリしました。
ちょっと嬉しいですー。(^^)
でも、どういう基準でピックアップされたんですかね~。
写真もそんなうまく撮れてない気もしますが・・・。
結構、花の写真って難しいんですよ。光の加減でトンでしまったり、接写だとボケてしまったりしますからね。
携帯で撮ってるからかなあ~。

コメントを投稿